太西会 KUMITE+

糸東流空手道太西会 強化・準強化クラス組手コーチのブログ

ライブ感!?

 

皆さまこんにちは。

 

緊急事態宣言の中にもかかわらず

最前線で奮闘されている方々に

心より感謝申し上げます。

 

 

さて、先日から始まった

YouTube「太西会」

について今日はお話したいと思います。

 

 

現在は、

2つの配信方法をとっています。

・一緒に練習するライブ配信(生放送)

・基礎見直しのための説明動画(録画)

 

 

ライブ配信


空手動画配信 第1回

※毎週水曜、土曜のAM10時から30分程度

※配信後は、添付動画のように録画したものを公開しています。

 

 

 

ライブ配信をする主な目的は、

 

・子どもの生活リズムを整える

(朝ちゃんと起きようぜ!)

 

・運動不足解消とメリハリ

(気持ちをギュッと引き締める時間を!)

 

です。

 

※太西会以外の空手キッズにも

ご覧いただけます。

 

 

このような取り組みは、

各ご家庭でも

「子どもに今日は何をさせようか?」

と考える時間を減らせたりするかな?とも

 

 

で、

実際に撮影をやってみると

 

超ハーーード!!!

 

 

およそ30分、

話をしながら運動をする

ってこんなに...

 

 

ぶっちゃけて言えば、

レーニング内容を録画して配信した方が

もっと綺麗な動きをお届けできるし、

もっと分かりやすい説明もできます。

 

けど、

 

なんでライブで配信するの??

 

 

って、

 

まずは、、

 

・子どもの生活リズムを整える

(朝ちゃんと起きようぜ!)

 

です!

 

ですっ!!

 

朝の10時にトレーニングをするには、

朝きちんと起きて、

朝ご飯を食べて、

運動に向けて準備する!

という時間が生まれます。

 

これ、

今とても大事じゃない!?

 

僕自身、

完璧な見本となるような動き

を生放送で披露する

なんて自信はありません。

…実際動きだいぶ怪しいし!

…終わったら倒れてるし!!

 

 

だけど、

たとえ画面越しでも

「あ、いつもの松下先生や!」

と子ども達に

いつも(これまでの日常)

の感覚を取り戻すきっかけになれば

こんなに嬉しいことはありません。

 

ココで

うれしい小話を1つ...

 

初回ライブ配信後に

ある保護者から画像が届きました。

 

その画像がコチラ↓

f:id:kumiteplus:20200501182109j:image

 

双子の幼児 まなと&れんと

 

朝から練習を楽しみに

自分達で道着に着替えて

練習の準備をしてくれていたとのことでした。

 

 

配信やってよかった!!!

(´;ω;`)ウゥゥ

 

 

初回ライブの僕なりのテーマは、

「続けてほしい基本の練習(形・組手共通)」

※本文冒頭の動画です。

...ちゃんと基本したらメチャメチャしんどいねんで!

 

 

第2回のライブは、

「親子で自宅で!トレーニング」


空手動画配信 第2回

...ソウタが来たから少し楽できるか、と思いきや甘かった!けど、画面が一気に爽やかに!

 

 

 

ただこれまでの反省として、

あまりライブ感

を上手く活かせてないなとも…

 

 

この内容で配信されるなら

後ほど公開された録画で

遅く起きてから練習してもいいやん…

 

 

あん!?

 

ごぉらぁぁああ!!

 

 

 

あ、そうですか…

あ、そうきますか…

 

(きっとそうじゃないよね!)

(ちゃんと起きてるよね!)

(一緒にしてくれてるよね!)

 

 

なら、明日のライブ配信から

ライブの特別感

だしていこうと思います!

 

 

YouTubeライブ配信では

配信中にチャットができます。

 

 

で、明日からは

前半のストレッチや基本練習の合間に

・呼びかけてほしい子どもの名前と一言

・子どもに呼びかけてほしいこと

・応援メッセージ

などコメント欄に打ち込んでください!

 

※書き込まれたコメントは、配信後には残りません。お気軽にどうぞ!

 

いただいたメッセージを

中盤の休憩中に読みながら

こちらからもメッセージをお返しします!

 

少ない時間かもしれませんが

やりとりがあるっていいですよね!

 

さっそく明日からやってみますので

バンバン!

コメントをお願いします♬

 

注)

コメント入力には、YouTubeアカウントが必要です。Googleアカウントと共通でもいけたはずですが、念のため各自でご確認下さい。

 

 

 

 

 

子ども達にとって

大きな大会がことごとく

延期や中止になる中で

目標を見失うのは当然です。

モチベーションが下がるもの当然です。

 

 

だけど、 日常生活は

延期にも中止にもなっていません。

 

 

朝は来るし!

 

お腹もすくし!

 

この時間も地球は

グルグルまわっとる!

 

 

明日も僕は錆びた体に鞭を打って

張り切ってまいります!

 

 

他にもこの自粛期間中に

基本の見直しなどが出来るよう

・基礎見直しのための説明動画(録画)

を随時配信しています。

 

ぜひ、

YouTubeのチャンネル登録もお願いします。

https://www.youtube.com/channel/UCvaTUuEEZqmIkjuDc6Yc9uQ

 

 

 

 

自宅での自粛生活という環境でも

繋がり合う

ことはきっとできる!

 

 

 

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

 

 

 

ハザードとリスク

 

今回の新型コロナウィルスにより

お亡くなりになられた方々に

心よりご冥福をお祈りします。

また、今なお闘病中の方々には、

少しでも早く回復されることを願いつつ

お見舞いを申し上げます。

 

空手界においても様々な大会が中止となり、

普段の練習でさえできない事態になっています。

子ども達は学校も行けず、

かといってこの長い休みをご家族一緒に満喫できる状況でないので、

どうか身体的・精神的に健全であってほしいと願うばかりです。

 

 

先日(3月9日)の文部科学省の発表で、

「児童生徒の健康維持のために

屋外で適度な運動をしたり散歩をしたりすることなどについて妨げるものではなく、、、(以下割愛)」

 

とあったように決して、

「外へでたらアカン!」

というわけではありません。

 

 

先日は3月11日ということもあり、

東日本大震災の時の我が家を思い出しました。

 

当時は、

「過度に何かを恐れる(避ける)あまりに別のトラブルが起こる」

という経験をしました、、、

 

 

当時、僕たち家族は埼玉県に住んでいて

地震の被害こそ少なかったのですが

原子力発電所の爆発による混乱で

一日に2時間ほど各地区がランダムに停電するという計画停電

ガソリン、食料品、生活用品、乾電池などの慢性的な不足…

 

そして何よりも怖かったのは、

原子力発電所から風に乗って空気を汚染してくる放射性物質でした。

 

当時、長男は1歳半で放射性物質の影響を最も受けやすいとされていた年齢でした。

外出をさせることはもちろんのこと、窓を開けることすら躊躇する日々でした。

 

(なんかシリアスになってきたので、文体変えちゃいます!)

 

で、そんな感じで過ごしていたら長男に異変が起こっちゃったわけです。

なんと、ホコリなど複数のアレルギーに!!

 

夜中ずっと泣きまくって掻きむしってさあ大変!

僕も妻も眠れずの日々でございました…

 

放射性物質は避けられたかもしれないけど

別の病気になってしまったわけです!

(今はだいぶ改善しています!)

 

 

この時期に勉強したのですが

「(特定の)危険なものを排除する行動」

ハザード管理といい、

 

そして、

「その排除行動によって新たにうまれるリスク」

を考えて行動することをリスク管理というそうです。

 

我が家の場合、

ハザード管理として

「(子どもを放射性物質に触れさせないために)

極力外出させない、家の換気も最小」

 

にとらわれていたため

 

そんな生活してたら他の病気(リスク)になる」

ということまで考えられなかったのです。

 

 

生きている限り

病気、事故、火事、地震、殺人など

ハザード(危険要因)が限りなくあります。

もちろん今回の

新型コロナウィルスについても然り。

 

 

けど、残念ながら

完璧に防げるハザードは無さそうです。

 

特定のハザードにとらわれ過ぎて

他のリスクに気付けないこともとても危険です。

 

 

…というお話しでした。

 

 

ほな、

どないしたらええのん??

 

 ・新型コロナウイルスに関して

  継続的にできる予防は行いつつ

・目指すべく輝かしい未来や目標を再確認して

  これからの行動を選択する

 というのが個人的な考えです。

 

決して、

この考えが正解だとは思っていません。

更にこの二つを掘り下げて検討し続けなければいけません。

 

 

けど世の中が変なふうに

まわりが自粛してるからうちも自粛しよう

という根拠のない自粛が蔓延することは

避けてほしいですね!

 

元気なやつらは頑張ろうぜ!🐯

 

 

 

まあ、何をしたらいいか分からない状況でも

希望や感謝を忘れずに過ごしたいと思います。

(僕も大変ですけど😭)

 

 

あまりまとまりのない文章

だったかもしれませんが

少しでも皆様の参考になれば幸いです。

 

何よりこれをお読みの皆様が

健やかに過ごされることを

心よりお祈りします!!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

-------------------

太西会南河内エリア(ブログ主🐯の支部道場)

https://taiseikaikumiteplu.wixsite.com/mysite

--------------------

 

第7回こぶし杯

f:id:kumiteplus:20200217124511j:plain

 

2020年2月16日(日)東大阪アリーナにて

第7回 こぶし杯

が開催されました。

 

 

この大会は、

近畿大学空手道部の卒業生・現役生の関係道場

を対象にした組手競技に特化した大会です。

 

参加者は、

幼年から中学生まで

個人戦(1,100名以上)

団体戦(200チーム以上)

 

選手層も

全国大会で上位入賞する

常連選手達がゴロゴロ!

ほんと非常にハイレベルな大会です🐯

 

太西会からは、強化クラス生+αで参加しました。

 

 

 

それでは、結果発表!!

 

 

 

優勝🏆

小学3年生女子組手

木戸藍子

f:id:kumiteplus:20200217165005j:image

 

初戦から勝負強さを発揮

決勝では相手にリードされながらも確実に取り返して3-2の勝利!

 

これまで悔しい思いをし続けてきたなかで、

“日々の練習姿勢”

がぐんぐん成長していました。

 

最近のアイコはもう

“頑張ることが楽しくなっている域”

にきていました。

 

だけど今回、優勝はしたものの

まだまだ課題はあります。

引き続き楽しく頑張ろうぜ🐯!!

 

 

準優勝🥈

小学2年生男子組手

岩本龍成

強化クラスの低学年生の中では、

一番真剣に練習に取り組んでいる龍成🐉

これまでは

ただひたすらに寡黙(かもく)

に取り組んでいましたが

特練では笑顔も垣間見せ、

しんどい練習を仲間達と

一緒に楽しめるようにもなってきました。

 

今大会では、

強豪を相手に慎重に戦う粘り強さを見せましたが、持ち前の攻撃力をもっと発揮することに挑戦してほしかったなと思います。

もうあと一歩先を切り拓くためにも

積極的に勝負に出てみよう!!

 

 

小学5年生女子組手

大山友涼季

夏以降、少しスランプに陥っていたユズ

先月の試合後に

「このままじゃ大阪で1番になれないよ」

といった厳しい話をしました。

それから、ここ一ヶ月の彼女の練習姿勢は随分変わりました。

やっと、“強いユズ”に戻ってくれたことにホッとしています。

 

強くなれるだけ強くなろう!

目指せ!宇宙一!(彼女の目標です)

 

 

第3位🥉

小学4年生女子組手

加登由芽実

これまでガチンコ練習コースでは、

ケガや心の弱さもあって

途中下車しまくっていた「ユメちゃん」

ここ数カ月で彼女の姿勢も随分変わりました。

 

いつもなら心が折れていた場面でも、

彼女は決して練習をあきらめることはしませんでした。

 

準決勝では強豪を相手に2-2の判定負け

(ここからは激励の意を込めて)

「惜しかった」で終わらないでね。

本気で全国目指すなら、

あと2段階は上げなきゃダメだよ!🐯

 

 

小学6年生女子組手

鈴木沙彩

この学年は、とにかく各大会の上位入賞者が勢ぞろい

「前大会では勝ったけど、今大会は負けた」の繰り返しでもあります。

サアヤは、近畿大会の決勝で勝った相手に今大会準決勝で負けてしました。

 

子ども達同士には道場の枠を越えた友情があって

仲良くしつつも互いに切磋琢磨し続ける素晴らしい関係性を持っています。

女の子ってすごいね!

けど、負けたらやっぱり悔しいね!

 

サアヤは6年生として、強化クラスの上級生たちと練習を引っ張ってくれています。

自分の練習だけでなく、小さい子ども達に激をとばしたり、フォローもしてくれています。

いつもありがとう!引き続き頑張ろう!

 

 

中学2年生男子組手

藤田煌

 中学2年生女子組手

馬場瑠凜

 彩の国(中学生全国大会)

を間近に控えた大阪代表の二人

もうちょいピッチ上げていかないとな!

ぎゅいーんと気を引き締めて

頑張ってください🐯

 

 

第5位

(以下、一部ひとことコメント)

小学2年生女子組手

山口愛

1月から強化クラスに入ったアイラ。

着実に力をつけてきました! 

 

中学3年生男子組手

鈴木颯太

受験勉強で中々練習ができなかったけど持ち前のセンスで戦いました! 

 

3・4年生団体組手

太西会Aチーム

(遠藤大斗・有馬晴弥・船井亮侍)

小4男子トリオ。

頑張っただけにさぞかし悔しかろう!

それが新たなスタートだ!

 

太西会Bチーム

(木戸藍子・加登由芽実・落合創士)

 中学生団体組手 太西会Aチーム

(鈴木颯太・藤田煌・中井太陽)

 

 

太西会の入賞者達で📷...

f:id:kumiteplus:20200217131135j:plain

 

 

強豪選手たちを相手に

決してまぐれでは勝てない

価値ある入賞だったと思います。

 

入賞したみんな、

おめでとう〜🎉

 

入賞できなかったみんな、

「もっとできるはずやのになぁ…」

と思っているのではないでしょうか?

そう、

それは、

自分に自信がついてきた証

 

特練では、

「最大のライバルは自分自身や!」

「自分に勝とうぜ!」

と叫び続けてきました🐯

 

日々、子ども達の姿勢も変わってきています。

まだまだ強くなれます。

 

僕自身、

本格的に強化クラスの指導に携わらせていただいて、まだまだ1年ちょっとです。

厳しい事も言いながら

楽しい事も一緒に笑う

そういった日々を積み重ねて

ようやく子ども達との信頼関係もできてきたように感じています。

 

おかげで練習内容も

どんどんレベルが上がっています。

 

引き続き、

子ども達と一緒に強くなることを

存分に味わい、楽しみたいと思います🐯

 

 

最後に

素晴らしい大会を運営してくださった

大会関係者の皆様

いつもメラメラさせてくれるライバルの皆様

あたたかくサポートしてくれる保護者の皆様

感動をくれる生徒のみんな

ありがとうございました☆☆☆

 

 

 

--------------------

太西会南河内エリア(ブログ主🐯の支部道場)

https://taiseikaikumiteplu.wixsite.com/mysite

--------------------

 

令和二年☆初陣!

f:id:kumiteplus:20200120164018j:image

 

2020年1月19日(日)

平野スポーツセンターにて

第26回藤田道場大会

が行われました。

 

↓大会結果詳細は以下のブログにて

https://ameblo.jp/teeoff3636/entry-12568334309.html

 

 

 

参加道場はいずれも強豪揃いで

約1300名が出場!

 

太西会からは、形・組手それぞれ

強化クラス生を中心に挑みました。

 

この間に取り組んできた

全体としてのテーマ

そして、

生徒それぞれの課題

を確認するうえで

とても重要な大会でした。

 

まだまだ

「仕上がっている」

とは言えない状態でしたが

多くの生徒達が自分のすべきこと

を意識しながら戦っていたので

そこはとても良かったと思っています。

 

小学生の子ども達にとって

ハイプレッシャーの中で

自分がすべきこと

を意識しながら戦う

というのはとても難しいことです。

 

勝敗はともかくとして

ここは良かったな、と思っています。

 

負けた生徒については

意識したのに勝ち切れなかった

という経験を積んでくれたことで

今後の練習で、さらに強い意識

を持ってくれるのではないかと期待しています🐯

(そうであってくれ!!)

 

生徒達には、

「今大会の試合内容をしっかり振り返ってほしい」

と最後に話しました。

 

今大会で良かったこと(A)

は、生徒自身が意識してやったことの成果が表れています。

なので今後の自信にも繋がっていきます。

 

今大会で良くなかったこと(B)

は、ずっと続いているその生徒の悪いクセが見えます。

(良くない点って、なかなか変わってなかったりするもんです)

 

これらはどっちも上達するための宝物ですが、

どちらにウェイトを置くかで考えれば

(A)良かったことをさらに進化する:(B)改善する

=7:3 ※個人差あり

ぐらいのバランスで取り組めば、

精神衛生上も健全に!?

続けられるのでオススメです🍭🍬🍰🍩

※実際の比率は内緒です(^^)

 

 

 

さて、

今回の結果を踏まえて

全体としての課題が明確となり

また生徒個々の課題も再確認でき

とても意義のある大会でした。

このことは、さっそく指導陣で共有しているので

僕たちも引き続き全力で突っ走ります🏃⚡⚡

 

 

 

今大会の関係者の皆様

参加されたライバルの皆様

保護者の皆様

生徒の皆様

みんなみんなみんな

ありがとうございました☆☆☆

 

 

 

--------------------

太西会南河内エリア(ブログ主🐯の支部道場)

↓冬の入会キャンペーン終了間近です!

https://taiseikaikumiteplu.wixsite.com/mysite

--------------------

 

 

謹賀新年

 

新年あけましておめでとうございます🎍

今年もよろしくお願い致します🐯

 

太西会では、

年末12月28日に稽古納めでした。

↓詳細は藤田先生のブログで…

https://ameblo.jp/teeoff3636/entry-12563457079.html

 

 

年末年始は、宴三昧🍴ですので

昨日からは甘めのロードワークを開始🏃

 

だって、まだまだ食べたいもん!

 

 

↓自戒の念を込めて過去記事を…

kumiteplus.hatenablog.com

 

 

昨年は、

僕にとって人生を大きく変える一年になりました。

 

2018年11月に準強化クラスを開設

1月に保育園2校でボランティア開始

2月に富田林支部を開設

8月に羽曳野支部を開設

 

その合間に

強化クラスの日帰り合宿である特練をバンバン!

春休み夏休みなどの長期休暇には合同練習会をガンガン!

と、思いかえせば空手に明け暮れた日々でした。

 

だけど実感としては、

「いっぱい頑張ったなぁ…」

というよりも

「次はこんな練習をしたい!」

という気持ちの方が強いので

きっと今年もガツガツやりますよー🐯

 

 

 

太西会の強化クラスは

とても雰囲気が良いので

今年は昨年以上に

良い結果も出せるんちゃうん!?

とワクワクもしています🐯

 

 

強化クラスの稽古始めは、

1月4日の特練からスタート!

 

残りの二日、

どうぞ有意義にお過ごしくださいね♬

 

 

本年も

ぶっとばして参ります!!

 

どうぞよろしくお願い申し上げます🐯🐯🐯

 

 

 

 

--------------------

太西会南河内エリア

↓冬の入会キャンペーン実施中!

https://taiseikaikumiteplu.wixsite.com/mysite

--------------------

 

 

 

虎🐯サンタがやってくる!?

 

あれやこれやと言っている間に

もう12月ですね!

 

聞いた話によると…

 

太西会のサンタクロースは

トナカイではなく

虎🐯

に引っ張られてやってくるという…

 

 

やっちゃいます!!

太西会🎄冬休み練習会

 

 

2019年12日25日〜27日

3日間ともに形・組手合同で

午前9〜12時まで。

↓詳細はコチラ

https://taisei-kai.jp/sibu/posts/activity6.html

 

 

今回の特筆すべき点は、

形選手も組手選手も

みんな一緒に練習する

ということ

 

 

内容は、

形の基礎訓練プラス

形に必要な筋力を鍛えるトレーニン

そして、

組手の基礎訓練プラス

組手に必要な筋力を鍛えるトレーニン

を全員で行うというものです。

 

今この時期は

年内の試合は全て終わり

身体と心の下地づくり

という

次の目標に向かうための時期です。

 

そもそも

形も組手も同じ空手ではありますが

強化クラスなど競技に特化した環境では

練習内容が全然違ってきます。

 

また、身体の動きだけでなく

集中する場面も異なります。

 

なので、

形も組手もどっちもする

ことでバランスを整えることができます。

 

もう少し詳しく言います。

 

形は、

見えない相手と戦っています。

形選手が実際に戦わずして

本物の気迫

を出せることはありません。

勝負所という瞬間的な勢いであったり

とどめを刺すという追い込んで攻める感覚が

組手で経験することができます。

 

一方の組手は空手の応用です。

基礎的な

突き、蹴り、受けができての応用です。

また、形を学ぶことで

戦いの流れ

を感じられるようになります。

今は攻めるとき

今は相手が攻めてくるとき

このような繰り返しの流れを掴むことで

戦い方の幅も広がります。

 

 

あと、

今回のプログラムで言えば

初心者

にとっても充実した内容となっています。

 

形の基礎、組手の基礎

を一緒に学べるというのは

今後、より試合を意識し始めた時に

おうちでの

正しい自主練の内容

をここで築くことができるからです。

 

空手を続ける限り

基礎の練習は

大人になっても

ずっとずっと続きます。

 

なぜなら

身長や体格が変わっていくからです。

 

例えば

身長が伸びれば

今までより足を開かなければなりません

でないと腰が浮いて

思っているところと

実際に突いているところ

がズレてしまうのです

 

なので

「なんか違うな〜」

という違和感を感じた時に

基本練習で修正していく必要があります。

 

その時に

どんな基本練習をすればいいのか

が、今回の練習会で学べると思います。

 

 

 

 

さてさて、

街がシャンシャン🎶

鳴り始めた時期ではありますが

太西会総本部道場では

二匹の虎🐯サンタ

が参加を待っています!!

 

 

 

少し早いですが、、、

 

 

🎄メリークリスマスパンチ🤜

 

 

ありがとうございました😊

 

 

 

--------------------

太西会南河内エリア

↓冬の入会キャンペーン実施中!

https://taiseikaikumiteplu.wixsite.com/mysite

--------------------

 

 

 

令和元年最終戦★外伝

2019年11月24日(日)

グリーンアリーナ神戸にて

第26回糸東会関西地区大会

が行われました。

 

結果は、藤田先生のブログに詳細が書かれています。

↓ブログ①形

https://ameblo.jp/teeoff3636/entry-12548757479.html

↓ブログ②男子組手

https://ameblo.jp/teeoff3636/entry-12549042525.html

↓ブログ③女子組手

https://ameblo.jp/teeoff3636/entry-12549060762.html

 

藤田先生、超大作ブログお疲れ様でした!

 

藤田先生が試合の詳細をまとめて下さったので

僕は違う視点から書かせて頂こうと思います。

 

今回の入賞者は、

■形の部
幼年男子 第5位 吉田淳平
幼年女子 優勝 黄碧純
小学2年生男子(上級) 第3位 鈴木瑛人
小学3年生男子(上級) 優勝 橋本幸空
小学3年生男子(上級) 準優勝 硎孝成
小学3年生男子(上級) 第3位 植松陸央
小学6年生男子(上級) 第3位 山田光太郎
中学1年生男子(上級) 準優勝 藤志門
小学4年生女子(上級) 優勝 桶谷由加里
中学1年生女子(上級) 優勝 矢野杏純
小学1年生男女(中級) 第5位 遠藤海斗

■組手の部
幼年男子 第3位 松下悦士
幼年男子 第5位 西野颯眞
幼年女子 第5位 黄碧純
小学1年生男子(上級) 準優勝 植松蓮
小学2年生男子(上級) 準優勝 岩本龍成
小学3年生男子(上級) 第5位 植松陸央
小学3年生男子(上級) 第5位 得山航生
小学3年生男子(上級) 第5位 林田或樹
小学4年生男子(上級) 準優勝 有馬晴弥
小学4年生男子(上級) 第3位 遠藤大斗
小学5年生男子(上級) 第3位 小野海夏人
小学6年生男子(上級) 第5位 山田光太郎
中学1年生男子(上級) 第5位 藤志門
中学2年生男子(上級) 優勝 藤田煌
中学3年生男子(上級) 優勝 鈴木颯太
壮年男子二部(46歳以上) 第3位 加登敏治
小学2年生女子(上級) 第3位 山口愛
小学3年生女子(上級) 準優勝 木戸藍子
小学4年生女子(上級) 第3位 加登由芽実
小学5年生女子(上級) 第5位 大山友涼季
小学6年生女子(上級) 準優勝 鈴木沙彩
小学6年生女子(上級) 第5位 森田紗弥
中学2年生女子(上級) 優勝 馬場瑠凜
少年女子(有段) 準優勝 馬場須凜
小学2年生男子(初・中級) 準優勝 笠本拓夢

 

という結果です。

これらの生徒ひとりひとりに物語がありました。

 

 本来の力を出し切れずに不本意な順位で終えた生徒がいます。

さらに、残念ながら入賞できなかった生徒もいます。

 

先生という立場になれば、

やはり生徒ひとりひとりに様々な思いを持って

日々の練習で寄り添っています。

 

その生徒達が人知れず陰で努力していたこと

空手を通し、人として成長していく姿

 

ほんとに伝えたい感動は

語りきれないほどにあります!

 

 

ただ、こういったブログでは、

入賞者を取り上げて書いています。

 

なのでブログを書くと、

不本意な順位であったために

残念なトーンで書かなければいけない生徒がいます。

入賞できずに紹介できなかった生徒達の顔も浮かびます。 

 

「あれだけ頑張ったのに(入賞できなかったから)紹介できない!」

そんな悔しい思いを呑み込みながら書いていることもあります。

 

その悔しさは僕たちのガソリンになっていて

「次こそはここで華々しく紹介してあげたい!」

なんて思いを募らせて

その子に対する指導に熱がぐいぐい上がってくこともあります。

 

先生達も悔しくて、悔しくて、

なんとか君に華を持たせてあげたくって

なんとか君の努力が報われることを願って

そういった気持ちから

練習では声を荒げる場面もあります。

 

決して

アカンから、、、

気に入らないから、、、

怒る!

 

そんな単純な感情ではありません。

 

 

(生徒が)

あれだけ努力したのに結果が出せなかった…

 

ということは、

 

(先生も)

あれだけ努力したのに結果を出させてあげられなかった…

 

と、その生徒と同じだけ悔しい思いをしています。

 

 

太西会の先生方は相当なタフ揃いなので

普段はそういった姿勢を見せることはありませんが

胸のうちでは様々な思いを持って過ごしています。

 

 

 

なので、、、

 

 

 

みんな優勝してね!!

 

そしたら最高の気分でブログも書けるねん♪

 

…というのは冗談ですが

ただ全くの冗談というわけでもないのかと

  

 

これまでも先生同士で

そういった個々の生徒のことを話し合ったり

その悔しさや嬉しさを分かち合ったりしながら

なんとか令和元年最後の大会を終えることができました。

 

 

僕たちにも

ここまで本当にたくさんの支えがありました。

 

 

自らの力でやっとの思いで掴んだ勝利を胸に

「先生ありがとうございました!!」

と嬉しそうに感謝を伝えにくる生徒達に

どれだけ幸せな気分にさせてもらったことでしょう

 

一方で、

試合で負けたにも関わらず

それまでの日々の指導に対して感謝をしてくれる

保護者のあたたかいお礼の言葉

にどれだけ支えられたことでしょう

 

 

 

 

モチベーションには

こういった、

感謝の力

が大きく影響しているんじゃないかと思います。

 

 

仲間への感謝

家族への感謝

ライバルへの感謝

先生への感謝

 

 

この

それぞれがそれぞれに対する

感謝の気持ち

 

 

これが

生徒、保護者、先生という

みんなにとっての

最強のモチベーション♪

に繋がっているんじゃないか

と思っています。

 

 

なので、もっともっと

感謝の力で埋め尽くされる

そんな太西会にしていけたらいいな

と指導者のひとりとして思います。

 

 

 

 

 

僕たちのヴィクトリーロードはまだまだ道の途中…

 

この道を歩む者すべてが

最高の笑顔になれる日を目指して

 

これからも一緒に頑張ろうぜ!!🐯🐯🐯

 

 

 

f:id:kumiteplus:20191127013118j:plain

 みんなありがとう!!

 

 

 

 

【お知らせ】

太西会では、初心者のフォローアップにも力を入れています。

12月25日~27日の3日間

「冬休み練習会」を企画しました。

↓詳細コチラ

https://taisei-kai.jp/sibu/posts/activity6.html

 

こういった合同練習会を設けることで

生徒のスキルアップを図るだけでなく

空手仲間を増やすことができます。

 

今大会でもそうでしたが

試合に慣れていない初心者の生徒も

こういった合同練習会や準強化クラスで

顔なじみとなった強化クラスの生徒達と

試合会場で

一緒にアップしたり

一緒に応援したり

と試合そのものを楽しく過ごせるようになってきています。

 

今回は、形・組手の基礎練習を全員で3時間

行うという練習会を設けました。

 

どちらかの練習に偏りがちな生徒達に

形・組手の両方の練習を行って基礎体力を向上させよう!

という主旨の練習会です。

 

 僕も長期休み恒例の

“サーカスの虎🐯”

となって参加をお待ちしています。

 

 

 

今日はここまで

ありがとうございました。

 

 

 

--------------------

太西会南河内エリア

冬の入会キャンペーン実施中!

https://taiseikaikumiteplu.wixsite.com/mysite

--------------------